エイブスはIT・技術特許に特化した翻訳サービスを提供しています

subtitle02
HOME > 翻訳サービス > セミナー > 翻訳チェッカーセミナー
翻訳チェッカーセミナー基礎

翻訳会社で働くための “ノウハウ” を4時間に凝縮

翻訳チェッカーの仕事とは、プロの翻訳者の翻訳内容を検査し、翻訳者が陥りやすい間違いをフォローする仕事です。

本セミナーでは、「翻訳内容の違反を見つけて修正する」「良い翻訳の実例に触れる」など、翻訳が求める必要で十分な条件を体得できます。

翻訳者への近道

最近オンサイトの翻訳者を求める会社が減っています。これに対して翻訳物のチェッカーを求める会社が急増しています。
翻訳者を目指すなら、まずはオンサイトのチェッカーとして、翻訳会社に就職してしまうのが、夢を叶える近道となってきました。

参加可能な方

英文和訳を対象としますので、英語の素養が必要です。
英検準1級以上またはTOEIC650点以上または相当の方。

何を学ぶ

IT分野の翻訳では、英語がわかるだけでは翻訳者としては不十分なのです。
この講座では、実際に翻訳者が英文和訳した翻訳物を使って、実践的にチェッカーの役割とノウハウを学びます。具体的には次のような項目となります。

①誤訳、訳抜けがあるかどうか調べる
②文章の表現が統一されているかどうか調べる
③翻訳に使われているツールを学ぶ

●スタイルガイドって何?
●用語集って何?
●翻訳メモリって何?

translation_img02

セミナー開催日時
12月5日(木)13:00~17:30(休憩有) ⇒申込・ご入金締切:12月2日(月)

定員
4名(最小催行人数1名)

参加料
税込20,000円 ※教材費含む

お支払い方法
銀行振込(振込手数料はご負担ください)
みずほ銀行 青山支店(211)
番号:普通2110302
名義:カ)エイブス

チェッカーの次のステップは

チェッカーを経験すれば、本人の努力次第では
①翻訳者になれる
②品質管理者になれる

本セミナー参加者の特典

①エイブスの翻訳サービス部門が実施する、無料のチェッカー実力判定試験を受験できる
②実力判定次第では、エイブスの翻訳サービス部門で働くことができる

エイブスのチェッカートライアルに合格しました!

 

河原誠さん

河原さんは現在、特許関係の訳文(和訳)のチェッカーとして勤務されています。

エイブス:チェッカートライアル合格おめでとうございます。

河原さん:ありがとうございます。とても嬉しいです。

エイブス:「翻訳チェッカーセミナー」に申込んだきっかけはどんなことでしたか?

河原さん:現在のチェッカーとしての仕事の参考になればと思い、申し込みました。

エイブス:実際に参加してみて、いかがでしたか?

河原さん:現在の仕事とは異なり、セミナーで扱われたのはIT系の文章だったので、新鮮でした。

エイブス:今後の展望について教えてください。

河原さん:翻訳業務とチェック業務、両方とも対応できるようになっていければと思います。

今後ますます活躍されることを期待しています!

アクセスマップ

〒154-0012 東京都世田谷区駒沢2-11-3 大幸ビル6F
TEL:03-5431-6371

・東急田園都市線「駒沢大学」駅西口より徒歩4分
・渋谷から3駅目、二子玉川駅から3駅目です
・急行は止まりません
・改札口は1個所です
・改札口を出たら、右側の「西口出口」の階段を上ります
・上りきったところで、右に進みます(国道246号線通称「玉川通り」を用賀方向)
・1つ目の信号を渡り、そのまままっすぐ進みます
・歩道橋の手前のビルが「大幸ビル」です

このほかのセミナー

特許和英翻訳プロセミナー
特許和英翻訳道場
中高年向け 特許和英翻訳セミナー
TRADOSセミナー(翻訳者・チェッカー編)