IT・特許の翻訳、技術翻訳学校、翻訳・通訳人財派遣のエイブス

subtitle02
HOME > 通訳サービス > 常駐型通訳サービス

常駐型通訳サービスInterpreter Onsite

通訳者派遣サービス(常駐型)

 

通訳者派遣サービス(常駐型)

 

企業や団体の中で主に社内業務に対する通訳サービスです。

常駐型として人財派遣や準委任契約による企業内通訳者として、お客様の立場で会議、商談、随行(アテンド)通訳業務を行います。そのため、突発的に通訳ニーズが発生した場合も安心です。

事業内容及び配属先に則した専門知識を持つ者、様々な事業体の通訳案件に広く対応できる者など、お客様のご要望に沿って適任者を人選します。

企業内通訳者は通訳業務だけでなく、翻訳業務も兼務します。通訳と翻訳は似て非なるものであり、それぞれ専門のスキルが必要とされる職種ですが、その両方とも対応することが出来るため、費用対効果と生産性向上の観点からたいへん有益です。

また、エイブスは通訳スキルだけでなく、組織人としての適性を重視した人選を行っています。

役員付通訳/セクレタリーや商談通訳需要を長期的に見込まれているお客様、是非エイブスの通訳者派遣サービスをお試しください。

 

 

常駐型通訳者のレベル

●上級通訳者 Advanced Interpreter
逐次通訳の技術が十分にあり、ウィスパリング、同時通訳にも対応できる。未経験の業界・業種の通訳業務にも順応性がある。マネージメントレベルの会議や商品開発会議の際に重用されるスキル、実績ともに信頼度の高い通訳者。

●中級通訳者 Interpreter
逐次通訳の基礎ができていて、社内事情や業界用語に慣れれば、ウィスパリングにも対応できる素養がある。部署付、プロジェクト付、個人付での通訳会議において適切なレベルにある。

●初級通訳者 Paraprofessional Interpreter
常駐型通訳者としてビギナーレベルにあり、一般的な社内会議や電話会議において、要点をつかんで逐次通訳を行うことができる。どちらかというと翻訳業務に比重を置き補助的な通訳サポートを行い、併行して通訳訓練を受けることにより、中級を目指す通訳者。

●アテンド通訳者 Interpreter Guide
一般的な内容をおおまかに捉えて伝達することができる。業務例としてコミュニケーションサポートを含むバイリンガルセクレタリー、エアポートアシスタント、イベントスタッフなど。

 

常駐型通訳者の料金目安

常駐型通訳者の料金目安
※1日あたり8時間を超過したときは、ご請求単価はそれぞれ25%増しとなります。

 

 

お電話(03-5431-6371)または e-mail(info@abes.co.jp)による

お問い合わせもお待ちしております。