IT・特許の翻訳、技術翻訳学校、翻訳・通訳人財派遣のエイブス

subtitle02
HOME > 通訳サービス > エイブスの通訳サービス

エイブスの通訳サービスInterpretation Staff

通訳サービスの概要

 

エイブスの通訳サービス

毎日異なるお客様先でスポット的に通訳業務を行うフリーランス通訳者から、企業に常勤する通訳派遣スタッフに至るまで、お客様のニーズに合わせてスペックに相応しい通訳者を手配します。

 

ITソフトウェアや通信分野に知見がある通訳者を中心にシンポジウムや会議、商談において、より高度な技能と知識がある通訳者が必要な場合に、ぜひご活用ください。

お申込みの流れ

1. お問い合わせ
ご利用の日時・場所・目的・内容・規模などについて、通訳コーディネータがご希望を詳しく伺います。

2. お見積り
お客様から頂いた情報をもとに、通訳者のレベル・人数をご提案。料金のお見積りをいたします。

3. 通訳者事前準備
前日までに、当日の詳細やアジェンダ・資料などをお送りください。通訳者が事前準備を行います。

4. 当日
お客様にご指示頂いた時間・場所に通訳者がお伺いします。必要に応じて、弊社コーディネータが現場に同行します。

 

対応言語

英語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、韓国語、ベトナム語など。
※その他の言語についてもお気軽にお問い合わせください。

 

対応分野

● IT・通信
ソフトウェア、ハードウェア、モバイルデバイス(タブレット、移動通信端末)、マーケティングなど。

● 医療
医学、医薬、製薬、医療機器、治験、バイオテクノロジー、食品など。

● 金融
ファイナンス、株主総会、財務、監査、会計、投資ファンド、IR、保険など。

● 環境・エネルギー
電力、発電、電気材料、電池など。

● 法律
法務に関する社内会議、裁判におけるデポジション・プレップ、証人尋問、特許訴訟における口頭審理などの法廷通訳。

● エンターテインメント・マスコミ・放送通訳
映像、音響、プレスリリース、インタビュー、要人スピーチなど。

※その他の分野についてもお気軽にお問い合わせください。

 

通訳方法について

通訳の方法には以下の3つがあります。
目的、利用形態、人数、専門性などにより、最適な通訳方法をご提案します。

● 逐次通訳 (Consecutive Interpreting)
話者の話す言葉を切りの良いフレーズ毎に区切り、順次通訳する方法です。
実際の会話と比べ2倍の時間を要しますが、一方で正確性が高い訳を提供することができます。
商談通訳、アテンド通訳、セミナーや研修などの通訳業務において用いられる形態です。

● 同時通訳(Simultaneous Interpreting)
話者の発言をほぼ同時に通訳します。そのため、話者は通訳のためにタイミングを計ることなくスピーチを行えます。
一方で高度な技術と集中力が必要なため、2名以上の通訳者が大凡15分毎に交代しながら対応することもあります。
国際会議などで機材を用いて行う形態が多いです。
国際会議や放送通訳などで特に利用される通訳の形態です。

● ウィスパリング通訳 (Whispered Interpreting)
通訳者は、通訳を必要とする人の耳元で、小さくささやく程度の声で通訳を行います。
少人数の会議や商談などで利用されます。

 

通訳形態について

国際会議、電話会議、社内会議、商談・ビジネス通訳、随行(アテンド)通訳、放送通訳、
コンベンション、シンポジウム、セミナー・研修など

 

料金表

Sグレード:IT通信などの専門分野に関するシンポジウム、セミナー、記者会見、監査、法廷通訳など
Aグレード:役員会議、商談、研修、ワークショップ
Bグレード:一般的な社内会議、打ち合わせ
Cグレード:表敬訪問、視察、商品のデモンストレーション
Dグレード:通訳ガイド/通訳案内士、展示会ブース付、イベント時バイリンガルスタッフ

 

通訳サービス 料金表

 

 

●通訳料金は「半日」もしくは「全日」で設定されています
【半日】8:00~12:00、13:00~17:00の実働3時間
【全日】実働7時間(拘束8時間、ただし休憩1時間を含む)

 

通訳サービス 料金表

 

 

●半日料金例

 

通訳サービス 料金表

 

 

●全日料金例

 

通訳サービス 料金表


 

■通訳者派遣サービス(常駐型)
常駐型として企業や団体の中で社内業務に対応する通訳サービスです。お客様のニーズに合わせて部署付・プロジェクト付や個人付あるいはプール制通訳チームでの通訳者を派遣いたします。

■受託通訳サービス(単発・ワンショット型)
ほぼ毎日異なるお客様先でスポット的に行う通訳サービスです。高度な技能、知識を持つ通訳者を必要に応じてご指定の日時、時間帯にお手配いたします。

 

お電話(03-5431-6371)または e-mail(info@abes.co.jp)による

お問い合わせもお待ちしております。