IT・特許の翻訳、技術翻訳学校、翻訳・通訳人材派遣のエイブス

subtitle02
HOME > 技術翻訳スクール > 受講コース > ◆教材受取方法/課題提出方法

◆教材受取方法/課題提出方法SCHOOL

 

教材受取方法について

教材受取方法/課題提出方法

通信講座のテキスト(教材)はPDFファイルでお送りします。
ご入金確認後、3営業日以内に教材をメール添付でお送りいたします。
■PDFを開くには、Adobe Acrobat Readerなどが必要です
■お送りしたPDFファイルは、ご自由に印刷できます
■文章や図などのオブジェクトのコピーはできませんが、ファイルの保存は可能です

 

 

 

課題提出方法について

■Eメールによる提出
・訳文を以下の形式で作成し、school@abes.co.jpまでお送りください。

使用環境
・OSはWindows、Macintoshのどちらもご使用になれます。
・添削はMS Wordで行います。これ以外のワープロソフトをお使いの方は、ご相談下さい。

課題提出方法
・課題の解答MS Word で作成し「添付」してください。
・1課につき、1つのファイルをご提出ください。
・メールの件名は、「通信××コース××級第×課添削課題_氏名」としてください。
 例)通信ソフトウェアコース初級第12課添削課題_疋田正俊」
課題の解答は、下記のフォーマットで作成してください。

 
format.jpg
 

・段落の終わりや、文中に式や図の表題を挿入する場合のみ、Enterキーを押して改行してください。
・用紙サイズは、A4に設定して下さい。

 
 

▲技術翻訳スクールトップへ戻る