【おためし】講座 | IT・特許の翻訳、技術翻訳学校、人材派遣 | 株式会社エイブス


IT・特許の翻訳、技術翻訳学校、翻訳・通訳人材派遣のエイブス

subtitle02
HOME > 技術翻訳スクール > 受講コース > 【おためし】講座
【おためし】講座SCHOOL


あなたの翻訳レベルをチェック!
添削結果をもとに、講師が進路をアドバイスします

 

■翻訳に興味を持った皆さんへ

「翻訳」 は、在宅でできる仕事。子育てや介護などでなかなか外出できない方でも、自宅で収入が得られるのが魅力です。 性別や年齢を問わず、手に職があるというのは強いですね。

■気軽にはじめよう!

なかなかキッカケがつかめないって、誰にでもあることです。「おためしコース」で気軽にチャレンジしてみませんか?通常のコース同様、講師が丁寧に添削します。

■おためし割引

「おためしコース」を修了された方は、修了1ヶ月以内に進級した場合、おためし講座の受講料5,000円を進級講座の受講料からお引きします。

●適用条件
講座修了後、有効期限から1ヶ月以内に進級した場合。

●ご注意
一括のお支払いの場合に適用します。
他の割引制度やキャンペーンとの併用はできません。


おためし講座は全部で5種類!

 

「特許翻訳」とはどういう仕事ですか?

●英文和訳
主に米国およびEUで登録された特許が対象です。
和訳の中でも全文和訳と抄訳、あるいは「概要」の和訳、または「概要」と「特許請求の範囲」の和訳を依頼される場合があります。

●和文英訳
特許の英文和訳と同じですが、「概要」や「特許請求の範囲」のみの翻訳、さらに「特許明細書」の全文の英訳があります。

●翻訳分野
電気・電子、通信、半導体、機器などの分野が多いのですが、物理、化学、機械、電気など1つの特許で複数の分野にまたがった知識が要求される場合が多くあります。
例えば科学分野の特許でも化学だけの知識ではなく機械も物理もある程度の知識が必要なものもあります。
その意味で、機械、物理関連の知識を取得されたいならば当校の通信講座「入門・技術翻訳英和」を、受講されることをお薦めします。

【おためし】特許翻訳英和

●受講期間 1ヶ月間有効(添削課題2回)
●受講料  税込5,000円
●現在のレベル
 学習経験の有無を問わず、どなたでも受講できます。
●備考
 添削課題の提出は週1回、最短2週間で修了可

【おためし】特許翻訳和英

●受講期間 1ヶ月間有効(添削課題2回)
●受講料  税込5,000円
●現在のレベル
 学習経験の有無を問わず、どなたでも受講できます。
●備考添削課題の提出は週1回、最短2週間で修了可

  FE149_L

「ソフトウェア翻訳」とはどういう仕事ですか?

IT分野のソフトウェアに関連する各種の英文資料を日本語に翻訳することです。
翻訳で取り扱う文書の種類には、
・ソフトウェアの仕様書
・ソフトウェアのユーザー向けマニュアル
・製品販促資料
・オペレーションマニュアル
などがあります。

技術翻訳者に求められる力は、
「英語読解力」
「内容理解力」
「日本語表現力」です。

ソフトウェアの専門知識を持ち、英語力を生かした仕事をしたい方に最適です。
翻訳者の活躍の場はどんどん広がっています。
在宅で翻訳したい方、海外で生活したい方に特にお薦めの仕事と言えるでしょう。

【おためし】ソフトウェア翻訳英和

●受講期間 1ヶ月間有効(添削課題2回)

●受講料  税込5,000円

●現在のレベル
現在のご自分の翻訳力のレベルを知るためのコースですので、学習経験の有無を問わず、どなたでも受講できます。

●備考
添削課題の提出は週1回、最短2週間で修了可

あなたが提出された解答を添削させていただきますが、あなたの強み、弱み、現在の翻訳力のレベルが分かるように仕組まれた課題となっております。

「技術翻訳」とはどういう仕事ですか?

技術翻訳とは、工業製品の輸出入に伴い必要となる各種の文書の翻訳をすることです。
技術翻訳で取り扱う文書の種類には、
・ハードウェアのユーザー向けマニュアルや仕様書
・特許申請に伴う各種文書
・技術論文
・製品カタログ
・企業のホームページ
・企業の社内技術文書
などがあります。

特に専門分野を持ち、英語を使った仕事をしたい方に最適です。

在宅の翻訳者も増えていますし、海外で生活したい方にもおすすめの仕事です。

【おためし】技術翻訳英和

●受講期間 1ヶ月間有効(添削課題2回)
●受講料  税込5,000円
●現在のレベル
 学習経験の有無を問わず、どなたでも受講できます。
●備考
 添削課題の提出は週1回、最短2週間で修了可

【おためし】技術翻訳和英

●受講期間 1ヶ月間有効(添削課題2回)
●受講料  税込5,000円
●現在のレベル
 学習経験の有無を問わず、どなたでも受講できます。
●備考
 添削課題の提出は週1回、最短2週間で修了可