IT・特許の翻訳、技術翻訳学校、翻訳・通訳人材派遣のエイブス

subtitle02
HOME > 技術翻訳スクール > 受講コース > 翻訳チェッカー講座・基礎
翻訳チェッカー講座・基礎SCHOOL

翻訳チェッカー講座


翻訳会社で働くための「ノウハウ」を4時間に凝縮

 

■翻訳チェッカーの仕事とは

プロの翻訳者の翻訳内容を検査し、翻訳者が陥りやすい間違いをフォローする仕事です。
本講座では、「翻訳内容の違反を見つけて修正する」「良い翻訳の実例に触れる」など、翻訳が求める必要で十分な条件を体得できます。

■翻訳者への近道

最近オンサイトの翻訳者を求める会社が減っています。これに対して翻訳物のチェッカーを求める会社が急増しています。
翻訳者を目指すなら、まずはオンサイトのチェッカーとして、翻訳会社に就職してしまうのが、夢を叶える近道となってきました。

■何を学ぶ

IT分野の翻訳では、英語がわかるだけでは翻訳者としては不十分なのです。
この講座では、実際に翻訳者が英文和訳した翻訳物を使って、実践的にチェッカーの役割とノウハウを学びます。具体的には次のような項目となります。

①誤訳、訳抜けがあるかどうか調べる
②文章の表現が統一されているかどうか調べる
③翻訳に使われているツールを学ぶ

●スタイルガイドって何?
●用語集って何?
●翻訳メモリって何?

translation_img02

■講座開催日時
①6月21日(木)・22日(金) 18:30-20:30
②7月5日(木) 13:00-17:30(休憩含む)
③7月19日(木)・20日(金) 18:30-20:30

■定員
各回とも4名(最小催行人数1名)

■受講料
税込20,000円 ※教材費含む

■お支払い方法
クレジットカード
銀行振込(振込手数料はご負担ください)
みずほ銀行 青山支店(211)
口座番号:普通2628840
口座名義:エイブスギジュツホンヤクスクール

■申込・ご入金締切
①6月18日(月)
②7月2日(月)
③7月13日(金)

■会場
エイブス技術翻訳スクール
世田谷区駒沢2-12-3 大幸ビル6F
TEL 03-5431-6371


[アクセスMAP]

■チェッカーの次のステップは

チェッカーを経験すれば、本人の努力次第では
①翻訳者になれる
②品質管理者になれる

■本講座修了者の特典

①翻訳部門が実施する無料のチェッカー実力判定試験を受験できる
②実力判定次第では、当校翻訳部門で働くことができる
③人材派遣部門の就業相談、就職先の紹介が受けられる

■チェッカートライアルに合格しました!

 

河原誠さん

河原さんは現在特許関係の訳文(和訳)のチェッカーとして勤務されています。

- トライアル合格おめでとうございます。
 ありがとうございます。とても嬉しいです。

- 当スクールの通信講座【入門】特許英和を受講されていますね。
 チェッカーとして働く中、特許翻訳自体を学んでみたいと思い、まずは通信講座で入門コースに申し込みました。

- このチェッカー講座に申込んだきっかけはどんなことでしたか?
 現在のチェッカーとしての仕事の参考になればと思い、申し込みました。

- チェッカー講座を受講してみていかがでしたか?
 現在の仕事とは異なり、講座で扱われたのはIT系の文章だったので、新鮮でした。

- 今後の展望について教えてください。
 翻訳業務とチェック業務、両方とも対応できるようになっていければと思います。

今後ますます活躍されることを期待しています!

 

▲技術翻訳スクールトップへ戻る