HOME > ニュース > 「第26回 知的財産翻訳検定試験1級」に合格!
ニュース
2018/07/05

「第26回 知的財産翻訳検定試験1級」に合格!

 

第26回知的財産翻訳検定試験<第14回和文英訳>が
2018年4月22日(日)に実施されました。

この「電気・電子工学」の1級に、
エイブス技術翻訳スクールの講師を務める安楽先生が合格されました!
第23回知的財産翻訳検定試験(英文和訳)では
2級を受験し、合格されています。

安楽先生は、通信講座の添削講師のほか、
下記の講座でも講師を担当しています。

「TRADOS講座 翻訳者・チェッカー編」
http://www.abes.co.jp/school/course/trados_hc/

「翻訳チェッカー講座・基礎」
http://www.abes.co.jp/school/course/checker_basic_1/

・・・
エイブス技術翻訳スクールでは、
元エンジニアや現役翻訳者からなる
経験豊富な講師が添削を担当しています。


『知的財産翻訳検定』とは

日本で唯一の知的財産翻訳能力認定専門機関である
特定非営利活動法人(NPO)日本知的財産翻訳協会(通称“NIPTA”)が
2004年12月より実施した知財翻訳試験で、
知的財産翻訳の中心である特許明細書などの
知的財産に関する翻訳能力を客観的に測るための検定試験です。

⇒ 『知的財産翻訳検定』のサイトへ